自動車産業とモビリティの未来を中心とした産業と企業の調査、コンサルティングサービスの提供

2016年

中堅・中小企業のためのインド・自動車セミナー

日時:2016年11月24日(木)
場所:名古屋商工会議所
主催:国際協力銀行

講演テーマ:グローバル自動車市場の動向とインド市場の潜在性及び日本企業の対応

グローバル自動車市場の見通しと、インド自動車市場の潜在性及び日系自動車メーカーの立ち位置について解説を実施した。

資料

中堅・中小企業のためのインド・自動車セミナー

日時:2016年11月21日(月)
場所:国際協力銀行
主催:国際協力銀行

講演テーマ:グローバル自動車市場の動向とインド市場の潜在性及び日本企業の対応

グローバル自動車市場の見通しと、インド自動車市場の潜在性及び日系自動車メーカーの立ち位置について解説を実施した。

資料

大変革を迎える自動車業界の生き残り戦術セミナー

日時:2016年10月26日(水)
場所:大手町ファーストスクエア
主催:株式会社リブ・コンサルティング

講演テーマ:大変革を迎える自動車業界の生き残り戦術セミナー

国内自動車業界と市場のマクロ動向に加えて、未使用車店や中古車販売店の取るべき事業戦略などを論じた。

資料

浜松日経懇話会

日時:2016年10月19日(水)
場所:グランドホテル浜松
主催:浜松日経懇話会

講演テーマ:2020年の自動車産業、パワースポット浜松の命運は

自動車など輸送用機器は浜松市の工業製品出荷額の4割を占める地域の基幹産業である。自動運転や環境対応など新技術の潮流のなかで業界はどう変動していくのか。パワースポット浜松への影響を論じた。

資料

カーディーラー経営フォーラム 2016年秋

日時:2016年9月16日(金)
場所:丸ビルホール&コンファレンススクエア
主催:株式会社リブ・コンサルティング

講演テーマ:国内自動車産業のこれまでと今後の展望

外部環境の変化がカーディーラー業界に与える影響を論じた。

資料

一般財団法人 日本エネルギー経済研究所主催講演会

日時:2016年9月5日(月)
場所:一般財団法人 日本エネルギー経済研究所
主催:一般財団法人 日本エネルギー経済研究所

講演テーマ:自動車の技術革新、エコカーの選択と日本の自動車産業の展望

自動運転、燃料電池自動車や電気自動車などの革新的な技術、モジュール化に見られる設計思想の大転換など、自動車業界は時代の大転換点にある。世界の自動車産業の動向を中心に自動車産業の未来を展望し、予想されるクルマの新しい価値や見通されるエコカーの選択などを論じる。そのなかで、競争力を支配する要素を検討、国内自動車産業がいかなる競争力構築に挑まなければならないかを考察する。

資料

日本自動車部品工業会(西部地区理事会)主催講演会

日時:2016年9月2日(金)
場所:リーガロイヤルホテル広島4階「ロイヤルホール」
主催:日本自動車部品工業会(西部地区理事会)

講演テーマ:自動車産業の展望~日本メーカーのファンダメンタルズの見通しと、必要とされる競争力の考察

世界の自動車産業の動向を中心に、アナリスト目線で自動車産業の未来を展望した。自動運転、燃料電池自動車や電気自動車などの革新的な技術変化を目の当りにし、国内自動車産業がいかなる競争力構築に挑まなければならないかを論じ、サプライヤーが目指すべき方向性と日本のものづくりの課題を議論した。

資料

自動車産業研究フォーラム

日時:2016年6月28日(火)
場所:自動車産業研究フォーラム
主催:自動車産業研究フォーラム

講演テーマ:グローバル自動車市場の展望と日本メーカーの現状と課題

2000年代の経済危機前のピーク水準に回復した世界新車販売台数。主要地域の市場展望と中・長期目線での需要見通しを論じる。日本メーカーの主要地域での現状と課題を論じ、その収益性にも踏み込んだ考察を実施する。

資料

公益財団法人静岡県産業振興財団

日時:2016年6月2日(木) 14:00~15:30
場所:アクトシティ浜松 コングレスセンター
主催:公益財団法人静岡県産業振興財団

講演テーマ:アナリストの視点として、「自動車産業の展望」

世界の自動車産業の動向を中心に、アナリスト目線で自動車産業の近未来を展望した。国内自動車産業がいかなる競争力構築に挑まなければならないかを論じ、トップダウンの観点から、日本のものづくりの課題を議論した。

資料

監査法人トーマツ 広島地区 自動車関連経営セミナーシリーズ 第一回

日時:2016年5月24日(火)
場所:リーガロイヤルホテル 広島
主催:監査法人トーマツ

講演テーマ:自動車業界のいまと未来

自動運転、燃料電池自動車や電気自動車などの革新的な技術、モジュール化に見られる設計思想の大転換など、自動車業界は時代の大転換点にある。世界の自動車産業の動向を中心に自動車産業の近未来を展望し、競争力を支配する要素を検討、国内自動車産業がいかなる競争力構築に挑まなければならないかを考察した。

資料

金財研究会「金曜例会」

日時 :2016年2月26日(金)
場所:金融財政事情研究会
主催:金融財政事情研究会

講演テーマ:グローバル自動車産業の現状と将来課題

自動運転、燃料電池自動車や電気自動車などの革新的な技術、モジュール化に見られる設計思想の大転換など、自動車業界は時代の大転換点にある。世界の自動車産業の動向を中心に自動車産業の近未来を展望し、競争力を支配する要素を検討、国内自動車産業がいかなる競争力構築に挑まなければならないかを考察する。

資料

デロイトトーマツビジネスセミナー2016

日時: 2016年2月25日(木)
場所:名古屋ミッドランドスクエア 大ホール
主催:トーマツグループ

講演テーマ:自動車産業のいまと未来~岐路に立つ我が国の自動車産業

100年に一度の転換期を迎える自動車産業。クルマのエレクトロニクス化、部品・設計の標準化、安全と環境技術、自動運転といった技術革新を、欧州メーカーが主導している。メガ・サプライヤーを育成し、新興国を囲い込んで世界標準を形成し、グローバル市場を圧倒しようとする欧州自動車戦略の脅威。自動車産業を取り巻く重大トレンドを読み解くきつつ、主要マーケット動向と自動車メーカーのファンダメンタルズの現状と課題を分析する。

資料

リブ・コンサルティング カーディーラー経営塾

日時:2016年1月26日(火)
場所:丸ビルコンファレンスルーム
主催:リブ・コンサルティング

講演テーマ:グローバル自動車産業の現状と将来課題

自動車メーカーの動向を中心に自動車産業の近未来を展望し、今後の世界需要予測、ファンダメンタルズの見通しを踏まえ、国内自動車メーカーの戦略と課題を論じる。

資料

DMG森精機

日時:2016年1月22日(金)
場所:
主催:DMG森精機

講演テーマ:国内自動車産業の戦略と課題

自動車産業の近未来を展望し、国内自動車産業がいかなる競争力構築に挑まなければならないかを論じる。世界の自動車産業の動向を中心に、主要マーケット動向と自動車メーカーのファンダメンタルズの現状と課題を分析する。

資料


PAGETOP
Copyright © 株式会社ナカニシ自動車産業リサーチ All Rights Reserved.